2006年03月26日

はじめまして。

はじめまして。呵々と申します。
昨年7月より、ジャンガリアンハムスターのメフィ、ラス、カル、ピスの活躍を「めふぃらすかるぴす記」に綴ってきたのですが、昨秋ラス、カルが旅立ち、メフィとピスも病を得たりと、バタバタしているうちに、紹介できないまま時間の経ってしまった写真が数多くあります。
せっかくの彼らの活躍を埋もれさすには忍びない、と改めてこちらで「追記」させていただくことにいたしました。
まだ時間の調節がうまくいきませんので、まったり更新になりますが、よろしければ彼らの可愛く可笑しく、そして立派な姿を堪能してやってくださいませ。
それでは、まずは昨日の写真より。今、子宮蓄膿症と闘っている頑張り屋さんのメフィからご紹介。
メフィ6-3-25
【メフィ】とにかく美味をよこしなさい。

……。それでは口と脇のデキモノと共存しているピスです。
ピス6-3-25
【ピス】ZZZZZzzzzz…。

……。お、おいおいラスとカルの勇姿もご紹介いたします。どうぞよろしくお願いいたします(^_^)。

ニックネーム 呵々 at 15:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする